<   2006年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

天敵と昼寝。

ググは掃除機がキライです。
私が掃除機を出して掃除の用意をしていると避難します。

でもただ置いてある時は無視します。
一緒に昼寝だって出来ちゃうのです(^_^;。

ググ、吸われるの図(笑)
b0044447_17322643.jpg

[PR]
by furaw-nyan | 2006-09-23 17:32 |

遊んだ~!


麦茶はウチに来てからじゃれて遊ぶことがなかったんですがやっと遊ぶようになりました。
外での暮らしはそんな遊んでいる場合じゃないわよっ!て感じだったんでしょうか。

ググとお鼻でご挨拶した後うならなくなりました。
通りすがりにフーーッて言っていたのもなくなりました。

後は、早くお外を忘れてくれることを祈って。
b0044447_1128361.jpg


にゃーに?なお顔。
b0044447_11301231.jpg

[PR]
by furaw-nyan | 2006-09-20 11:28 |

接近中!!

ここのところググと麦茶ちゃんの距離が日増しに近くなっている様子。
とはいえまだ気づかれるとウーーーッと唸られるんですが(^_^;。

何も知らずお昼寝中。
b0044447_1045884.jpg


むっっ、テキの気配キャーーッチ!!
b0044447_10454154.jpg


グゥワオゥゥゥ~!!(注:ただのあくびです(^_^;)
b0044447_10462252.jpg

[PR]
by furaw-nyan | 2006-09-18 10:47 |

暑いのか? 寒いのか?

ホントにもう、どっちかにしてください!って言いたくなるお天気です(--;)。

えー、先日。こんなものを買いました。
b0044447_11215988.jpg


察しの良い方はもうおわかりですね(^_^;。
以前「おきらくニャンズほのぼの日記」でyukiさんが書いてらしたあの、、大理石!

数日前、とあるホームセンターへ行った時に見つけました。ふむふむ、これかぁ~と眺めていたらそのボードに「現品限り」「広告の品」というシールが…。
大きさがSMLとあって、Mサイズのものが元値は3000円くらいでした。
それがなんと! 1500円。

買うしかないでしょう? 来年も再来年も、ずっと夏は暑いんですから~。

しかし、、さすが大理石ですね。かなり重いです。
他に猫缶も特売だったので3つ入りを12個…。麦茶ちゃん用首輪とねこじゃらし。
良さそうな猫砂7リットルも買ってしまい、、、1人で行ったので帰りが大変でした(^_^;。

ググはこういう「猫のためのグッズ」っていうの、当たり外れがあって使わないものは全く使ってくれない徹底ぶり。なのでこれも気にはなっていたけど買う予定ではなかったんです。

この数日前、小さな折りたたみテーブルを立てかけておいた物が倒れ、ググがその上で気持ちよさそうに寝ていたことがあったので、これはもしかしたらアレを使ってくれるかも、、と思ってはいたんですけど。

正直、、ドキドキしてました。使ってくれなかったらどうしようって。
でもちゃんと乗ってくれました。……でも乗っただけ。
その日から涼しくなってしまったんですねぇ(--;)。なんてタイミングが悪い。
ま、来年もあるさ。しまっておこう。
[PR]
by furaw-nyan | 2006-09-14 11:32 |

接近戦。

麦茶ちゃんはググが近寄るとウーーーシャーーッと威嚇しています。

ググは何も言わず見ているだけ。相変わらず「見守り隊」(^_^;。

初めて威嚇された時にはかなり吐いていました。
ストレス感じてるんだろうなぁ~(--;)。ごめんね…。
なのにめげずにそーっと近寄っていくアナタは偉いよ。

最初は同じ部屋にいるのもイヤ!という感じの麦茶ちゃんでしたが、今日はすこーーし、ほんのすこーーしだけ、距離が縮まっているような。

頑張れググ! ♪かぁなぁらぁずぅ、さいごにぃあいはぁ~かつぅ~。だよ。
…人間は見ているだけで何もできないので歌ってみました(^_^;。
なーんていう私も実は「見守り隊」だったんだ…(笑)。

b0044447_12101883.jpg

この後、、、またウーーーッと唸られて逃げ出しました、ググ。
[PR]
by furaw-nyan | 2006-09-13 12:10 |

夜型猫(^_^;。

猫は夜行性が普通なのかもしれませんが、家猫になるとそれではちょっと困ります(^_^;。
夕べは寝不足のMねーちゃんに代って私が添い寝しました。
添い寝といっても同じ部屋に寝るだけですけど…。

夜、部屋に降りてきてうろうろしながら鳴くんですよね~。
小さな声なので他の部屋の人にはほとんど聞こえないようです。
でも、誰も部屋にいないとドアをガリガリするので誰かしら添い寝しているんです。

夜型猫から昼型猫にするには、昼間起きててもらって夜眠くなればいいわけですよね。
でも昼間二階の押し入れに閉じこもって寝ていては反転させるのが難しい。

考えた末、ググとご対面させて我が家の猫居住区域にいてもらって、様子を見ることにしました。
大きめのケージを出し、またケージ暮らしとなってしまいますが、もう少し辛抱してもらって…。

えーさて。
ググはと言うと、

第一段階、
b0044447_10195380.jpg


第二段階、
b0044447_1043044.jpg


第三段階、
b0044447_10224171.jpg

ぐ)おまえはだれにゃっ!
む)アンタこそだれにゃのっっっ! まずはじぶんからなのるのがれいぎってもんにゃっ! フーーーっ!!!
(…むかしどこかで聞いた台詞だわ(^_^;)
ぐ)たじたじっ、、、、

麦茶はちょっと怖がっているみたいですが、ググはしっぽをふくらませただけであまり反応がありません。
b0044447_10254828.jpg


今、外がよく見える場所に来たので、出たくなったのかニャゴニャゴ~と私の顔を見ながら文句を言っています(^_^;。昔のテリトリーが近いとこういう時危険ですね。
脱走防止を徹底します。

-----------------------------
ところで。
ナゼ保護猫なのににゃんこ保育園での預かりとしないの?と疑問に思っていらっしゃる方もいると思うのですが…。

実は迷っております。
里子に出すか、我が家で迎えるか。
お外に戻すことは考えていません。

今までの保護猫は里親さんが見つかりやすい子猫だったこともあり(それだけではないですが…)、迷わず里親募集としてきました。

今回はオトナ、、しかも自分から家に入ってきた。ググにそっくりなお顔。
手放しがたくなっております。日増しに、、、、。
[PR]
by furaw-nyan | 2006-09-11 10:44 |

少しは慣れてきたかな?

朝覗いたらまだ箱で寝ていました。

夜の間はうろうろしているような音が聞こえていました。Mねーちゃんは寝不足だと言って夕べはAねーちゃんの部屋で寝たので、麦茶ちゃんはゆっくり部屋の中を探索していたんでしょう。

今日の朝から普通にご飯を食べていいことになっていましたので、スプーン1杯分のご飯に粉薬を混ぜてまず口元に持って行きました。
ペロリと平らげました。
後のご飯は自由に食べられるように置いておきました。

それにしても連日暑いのに押し入れの中にずっといて大丈夫かしら(^_^;。
押し入れは開け放しておいてカーテンで少し隠しています。

今日の夜ご飯を食べた後しばらく部屋に誰もいかなかったのですが、こっそり覗いたら窓のところで涼んでいました。
涼んでいると言っても雨戸はしまったまま窓だけ開けていたので網戸に寄りかかって寝ていました。

今までは部屋に降りてきても人が部屋に入るとすぐ押し入れに引っ込んでしまっていたのに、今日はのんびりそのまま窓枠にいたので、少しは環境に慣れてきたのかな? なんて思っています。

麦茶ちゃんの横顔(^^)。落ち着いて来た様子が分かるかな??
b0044447_21592769.jpg

[PR]
by furaw-nyan | 2006-09-10 22:00 |

手術無事終了。

今日は朝から飲んだり食べたりしないでくださいと言われたので、夕べご飯とお水を片付けておきました。

今朝も押し入れの箱の中に丸くなっていた麦茶ちゃん。彼女はMねーちゃんの部屋に今居候しています。

夜、部屋に降りてきてミャ、ミャ、ミャと鳴いていたそうです。完全に夜型猫です。
お外にいた時間が長かったのかな~。

10時少し前に病院に着いて、お願いして来ました。

夕方5時にはお迎えです。
迎えに行ったらもうすっかり麻酔は覚めていて、まん丸い目で見上げていました。
カラーは無しでした。舐めても大丈夫ですよ、しっかり縫ってありますからって言われました。お薬は1週間分。粉薬で明日の朝から一日2回飲ませます。
1週間後に再診予定です。

ググが去勢手術をした時には、帰って来たらしばらくふらふらうとうと、丸くなって寝ていましたが麦茶ちゃんはネットから出るとしっかりジャンプして押し入れの上段まで行き、また箱に丸まりました。

やっぱりまだそこがいいんだね~…。

手術の為にお腹の毛を剃ってあるのですが、そのせいかかなり痩せて見えます。
背中の毛よりお腹の毛がモコモコだったので、ふっくらしているように見えたのでしょうか…。今よく見ると細いです(>_<)。

背骨や腰骨なども触るとゴツゴツしていて、肉がありません。
何日もお腹すかせてうろうろしていたのかも(--;)。
[PR]
by furaw-nyan | 2006-09-09 22:21 |

不思議なご縁-3日目

ご飯を食べないのが少し心配になって、病院に連れて行くことにしました。

おとなしくネットに入ってくれたので助かりました。
ぽこちゃんがお世話になった割と近い市内の動物病院は、年中無休です。
若い先生達が当番で見ているようです。一日2人から3人の先生がいるので、順番も早く回ってきます。
ただ、いつも同じ先生とは限らないのがデメリットかな(^_^;。

とりあえずの健康診断とワクチンと、迷子情報の確認と、避妊手術がまだのようであればそのご相談と…。

そう思って行ったのですが、まず、避妊手術が済んでいるかいないかは、切ってみるまではっきりわからないとのこと。うそーーーっ、、、と思いましたわ。もししてある猫ちゃんだったら開腹損???

ワクチンの接種が先だけれどももし今妊婦さんだったとしたらワクチン後に日を置いて手術なんて悠長なことを言ってられないということでまず妊娠の確認。エコーでみました。大丈夫でしょうとのこと。ただこれも絶対ではないと言うことでしたが…。

もしワクチンを手術の後にするならば隔離部屋に入ってもらうことになりますので料金が高くなります、とのこと。
手術後2日間は入院だそうです…。

病院によって多少違いがあるのでしょうけど、この条件ってどんなもんでしょうか…。
3万から4万、もしかしたらもう少しかかるかもしれないと言われました。

これはちょっと痛い、、、。
とりあえず今日のところは帰宅して、よく考えてから来てくださいと言われました。

この猫ちゃんは多分2歳から3歳くらいではないかということでした。
やはり、人慣れしているので飼い猫であっただろうと。

動物愛護センターにも連絡してみましたが迷子猫の届け出で該当する猫ちゃんはいませんでした。もし連絡があったらこちらの電話番号を教えてあげてくださいとお願いしておきました。

避妊手術の件では他の病院にも電話してみましたが、保護猫ちゃんの治療にはあまり積極的でないのがアリアリな病院も結構あるんですよね…。対応が途端に冷たくなったり感じ悪くなったり。

「保護したばかりの猫でも大丈夫、リスクは多少高くなることを了承いただければすぐ手術出来ますよ」と言っていただいた病院に明日行ってきます。

ここは近くの保護団体を通すと保護猫の手術を安くしてくれるという病院です。以前紹介していただいたところで、はちちゃんの時もここに駆け込みました。

この病院は、はちちゃんの時に手術までしてくださったのに、手当のかいなく亡くなったためか治療費を受け取ってくださらなかったので、本当は行き難かったんです(^_^;。すぐお礼に行けばよかったんですが、その後すぐぽこちゃんがうちに来たのでまたバタバタしちゃって行きそびれてました。これも何か、、、縁を感じてしまいます。

今回またお世話になることになったのでその時のお礼も何かしなくてはと思っています。病院に例えば猫缶の寄付とか、受け取ってもらえるかしら??

この謎猫ちゃん、お名前をつけました。
「麦茶」
あー、、笑わないで~。

お顔と足としっぽとお腹にはシマシマがあるのですが、背中はなんというのか薄い茶色で、麦わら??な感じです。

そうそう、雰囲気はアキちゃんに似てますかね~? 目や表情はとにかくググによく似ています。ググのママは茨城にいるし手術済だろうから兄弟のハズはないんですけどね(^_^;。
[PR]
by furaw-nyan | 2006-09-08 12:31 |

不思議なご縁2。



一日目は謎の猫をそのままそっとしておいて、とりあえずたぶんココにいるだろうと思われる場所近くにご飯と水とトイレを置いて、その部屋を一晩貸し切りにしてやりました。

二日目の朝、ご飯は減っていませんでした。水はどうかなぁ…。トイレも使った形跡無し。

もう一日くらいは様子を見ていても大丈夫だろうと思って昼過ぎまで放っておきました。でも午後になって覗いても変化無し。もしかしたらもう一方の部屋かもしれないと捜索するも見つからず。

心配になって、いると思われる布団の山を捜索開始。
発見したのは二段ベッドの下、、、手前に収納ケースがあったので見えなかったのです。

見つけたはいいけれど、手は届かないし無理に引っ張り出すわけにもいかず、ご飯を見えるところに置いてやるくらいしかできません。
またしばらくそっとしておきました。

夕方になっても動こうとせず、不安がって動けないのか、具合が悪くて動けないのかも分からないし、これはもう強制的にとりあえずケージに入ってもらおうと、大きなケージを用意して捕獲作戦開始。

おなじみ洗濯ネットと大きなタオルを用意して、まずタオルをかぶせました。
…動きません。
このまま丸めてネットへ、、、と思ったらネットのファスナーが壊れました(--;)。
仕方ないので猫が乗っていた毛布でタオルごとグルグル巻いてケージに移し、タオルと毛布をスルリと抜きました。結果オーライってことで(笑)。

暴れはしないけどやっぱりおびえていて、耳は伏せてないけどお目々がまん丸。
中が見えないように覆いをしてやって、隠れられる箱も入れて、次の朝まで様子見…。
b0044447_22252332.jpg

…と思っていたらその夜、夜中1時近くなってからガタンゴトンと大きな音がしました。脱走を試みているのだと思いのぞきに行きました。

すると、ケージの天井を頭で一生懸命押しています。
ごめんね~。でも出したらまた行方不明になるでしょう???
ニャ、ニャ、ニャと不安そうに泣くのでその日はそこに添い寝しました。
鳴いたら声をかけ、出ようとしたら起きて顔を見て。そんなことを多分夜中の3時過ぎくらいまでしていました。それから静かになって、気づいたら朝でした。

↓ハンスト中。
b0044447_22261874.jpg

夕べ箱の影に隠れていた猫は今朝のぞいたらちゃんと箱の中で寝ていました。
一応ベッドだと認識してくれたようで。
ご飯はまだ食べません。水は飲んだのか飲んでいないのか分かりませんが、トイレは使ってありました。おーー、おりこうちゃん。
b0044447_2227878.jpg

まだ大きな音に反応してビクッとしますが、声をかけながら背中をなでるとゴロゴロ言うようになりました。
やっぱりノラじゃないよね~…。置いて行かれちゃったのかな(--;)。
迷子猫情報なども見ているのですが該当する猫は無し。

これから出来たらネットに入ってもらって動物病院に行ってきます(^^)。

↓暗くて分かりにくいかもしれませんが、ググによく似たお顔。
b0044447_22275574.jpg

[PR]
by furaw-nyan | 2006-09-07 14:50