カテゴリ:猫( 325 )

なんてこった!

1年以上も更新してなかった・・・(゜_゜i)。自分でもびっくりです。


えー、とりあえず麦茶もじゅむも元気です。そして、増えてません。。。

麦茶はあれからずっと病人(猫)食ですが、幸い今食べているドライフードを気に入ってくれていて、ずっと続けています。

数値は、もう良くなることは無いけどこれ以上悪くなってはいけないので。

さて。

本題ですが、知り合いのお家で「わんにゃん里親募集」しています。

正確に言うと、知り合いが亡くなり、募集しているのはその知り合いの弟さんです。

ここでは詳しいことは載せられないので、どうかみなさん、サイトを訪れてください。

ご自身が協力できそうに無くても、お知り合いにお話していただけるとありがたいです。

久しぶりに出てきて頼みごとかよっ!! という非常に申し訳ない・・・心苦しいのですが。

よろしくお願いいたします<(_ _)>

「新装開店 お庭にようこそ」
[PR]
by furaw-nyan | 2014-07-14 00:00 |

つなぎのご飯(´・ω・`)

b0044447_1954327.jpg

ネットで注文したものが届くまで手作りで、と思ったのですが、、、不安なので止めました。栄養価とか、わかんないから。゜(゜´Д`゜)゜。

急遽買い出し。幸いに腎臓の健康維持に配慮した、という「プロステージ ルシャット デトレ」というものを見つけました。

価格はアニモンダと変わらないくらい(高い…)。

保証成分表を見てもタンパク質、マグネシウムは押さえられています。リンはちょっと高めかな…300グラムしかないので、ホントにつなぎのつもりであげてみようと思います。

先生は今までのと半々くらいでもいいって言ったからあんまり神経質にならなくてもいいのかもですが。。。
[PR]
by furaw-nyan | 2013-05-04 19:54 | にゃんこ

腎臓ケアのご飯

ネットで一通りお勉強しました。
病院でサンプルを頂いたもの以外で評価が良いもの、通販で手に入るもの、比較的小さなパック、という条件で「アニモンダ インテグラ プロテクト ニーレン 腎臓ケア」にしてみました。

動物性タンパク質を出来るだけ採らないようにということと、ナトリウム、リンを抑えるとなると、選択肢はそう多くないです。しかもウエットは好き嫌いが激しすぎて難しそう。

数値で見ると今まで食べていたモンプチのムースタイプもそれほど悪くない気はするんですがねー(´д`)。

連休なので届くのは三日後くらいです。それまで凌ぐのに、今あるご飯に野菜と玄米を混ぜて半手作りしてみます。

食べてくださいますかね、女王様。
[PR]
by furaw-nyan | 2013-05-04 11:04 | にゃんこ

もう5月ですね

しばらく休憩しておりました。

何というか、ブログを書く気になれなかったというのもありますが、なかなか実感が湧かず複雑な心境でございました(..;)。

けど、今うちにいる女王様とチビねこの記録も残してやらなければ、と思い、とりあえず無理矢理再開してみます(^-^;。

チビねこじゅむ君と麦茶女王の予防接種は去年から4月になりました。
なぜか?はここに。

で、今年は更に、ググさんが壊してくれちゃったせいで猫キャリーが1つしかなくなったので、1匹ずつ連れて行くことに。

更に更に、おチビを連れていく当日にそのキャリーもバキッと壊れ(寿命かな・・・)午前中新しいものを買いに行って午後の診察時間に予防接種。。。

なんてこった。

おチビは4.4キロで体重変わらず。何でもよく食べるよい子だったのに最近は好き嫌いが出てきてちょっと大変。珍しい物を食べてお腹が緩くなる傾向も出てきたのでご飯とうんぴーの関連性も注意深く観察するようになりました。

さてその数日後、麦茶女王の予防接種。体重は増えてて3.45キロ。もう少し増えてもいいかなぁ、と先生には言われました。

今年は10歳(推定)ということで今までの3種混合とは別に7種混合の説明もされました。病気がちの子やキャリアだったりする子は7種が良いそうです。うちは外にも出ないので3種にしました。先生も「7種が新しくなったので一応説明だけ」と言っていました。

で、10歳ということで健康診断のお勧めもされました。今までは特に言われなかったのですが病気の早期発見という意味では健康診断をするのが効果的ですよね。血液検査をすると良いと言われました。

予約すれば予防接種と同じ日に出来たのに、そのつもりがなかったのでその日は出来ませんでした。
数日後に予約を入れて、血液検査。

採血後、待合室で4、50分待ちました。


結果、なんか、予想外に良くない・・・。

腎臓の働きが落ちているとのこと。クレアチニンの数値が2.4と、平常値の上限ギリギリ。
尿素窒素の値は正常値ど真ん中で、腎不全ということはないけれどこれ以上腎臓に負担を掛けてはいけないということでした。

食事を改善ということで今後はとうとう療養食ですわ・・・。

動物性タンパク質を摂らないようにするんです。これはイタイですね。。。鶏肉や魚、ビーフ、七面鳥なんかもダメでしょ?それでなくても好き嫌いの激しい、食べむらのある女王様・・・。

食物繊維は摂った方がいいと言われ、よく白菜や水菜なんかの野菜も食べるけどそれを増やすと栄養が足りなくなるし。

病院でドライフードのサンプル3種をもらい、ウェットフード3種を購入しました。
今食べている猫缶はモンプチのムースタイプで、それ以外はあんまり食べないということを話して、一番近いのはこれ、で、これは食べにくいかもとか、一度に全部替えなくてもいいから半分ずつ混ぜてみるとか、ご飯の説明を受けて帰りました。

案の定、ウエット3種はほとんど受け付けず。
カリカリは3つとも思いの外飛びついたけど、飲み込む度にグエッとかゴエッとか言って喉につかえている感じ(..;)。ウエットに慣れてるから、乾燥したものが飲み込みづらいんだと思って水でふやかしたら食べないと来た。。。
仕方がないので今まで食べていたウエットフードとカリカリを半分ずつまぜまぜしてやっと食べる感じ。

これでいいのか???
ひとまず食べてくれる方法でこれを続けていこうと思います。

このカリカリは病院でしか買えないのかな。今回はサンプルをもらえたけど病院だと高いな(__;)。
ちなみに、サンプルで頂いたカリカリは、
ヒルズ プリスクリプションダイエット
ロイヤルカナン 腎臓サポート
ドクターズケア キドニーケア

どれも食べてくれたけど。
うーむ。何となくだけど、ヒルズとロイヤルカナンは避けたいかな(^-^;。
ありゃ、選択肢がないわ・・・。
[PR]
by furaw-nyan | 2013-05-03 10:57 |

明けましておめでとうございます

新年そうそう、ご報告です。
我が家のググさんは1/2に虹の橋を渡りました。

喪失感にみまわれ、全身に力がはいりません。

しばらくは現実逃避してしのぎたいとおもいます。

申し訳ありませんが、猫ブログが元気に書けるようになるまでは、ここ以外の(mixi、Facebook)お付き合いよろしくお願いいたしますm(_ _)m。

麦茶もじゅむも元気に過ごしております。ではしばし、、休憩。。。
[PR]
by furaw-nyan | 2013-01-05 00:59 | にゃんこ

ググさん闘病記 12/25 昨日に引き続き通院

翌日、担当の先生がいるということで診察に行ってきました。

仕事だったので夜6時過ぎてしまいましたが、まだかなり患者さんが待っていて、1時間ほどかかりました。

前日に点滴と注射をしてもらったのでググさんの調子は良さそうでしたが、口から無理矢理入れたものは身になっていないようで、体重は2.90kgに減っていました。

本来なら次の抗ガン剤の注射の時期ですが、今の状態ではやはり治療は無理だとのこと。

とにかく、何とか体力が戻るように頑張らないといけません。

手術後に食べさせていたヒルズのa/d缶を、先生が食べさせてみてくれました。
シリンジで無理矢理口に入れるのですが、吐き出さず飲み込めました。

病院でしか買えないということで、3缶とりあえずいただいてきました。栄養があるものを食べないとね。
それと、いつもの一日おきに飲むステロイドの錠剤もちょうど無くなったのでもらってきました。

この缶詰高いなぁ。。。1缶410円もする(/_;)。でもしばらくは仕方ない。

この日の治療費は、
再診料700円、皮下輸液1400円、a/d缶156g410円×3、ステロイド錠剤80円×7で、3890円なり。

えーそして、ただ今格闘の日々を送っております。

ヤギミルクや流動食を飲ませるのと、ヒルズのk/d缶という市販の缶詰をあげる為に少し太めのシリンジを買ってあったのですが、療養食を一度に1/4缶あげなくてはいけなくなったので、途中で詰め替えに手間取らないように予め手持ちのシリンジに全部詰めて、並べておくことにしました。

買ってきた大きめのシリンジ2本、病院からもらってきたシリンジ2本、それから昔保護猫ぽーちゃんがミルクを飲んでいた小さなシリンジ1本。総動員です。

そしてそれに、レンジでちょっとだけ温めたご飯を詰め、1/4ずつ一日4回あげることにしました。

一人では難しいので2人がかり。噛まれるし引っかかれるし頭突きされるしで毎回大騒ぎですが、吐くこともなく上手に飲み込んでいます。

仕事がある日は4回が無理なので朝少し多めにあげてあとは夕方と夜中という感じで一日3回に分けてみようと思います。

体力が戻らないと治療が出来ないのよ、ぐーちゃん。わかってるよね? ちゃんと食べようね。
[PR]
by furaw-nyan | 2012-12-27 00:16 |

ググさん闘病記 12/24 食欲不振、激痩せ・・・

ずっと食欲がなくて、無理に食べさせようとすると吐いてしまうの繰り返しだった3週間くらいの間に、体重が3.25kgまで落ちてしまいました・・・。

体が二回りも小さい麦さんよりも軽くなっちゃった(T_T)。

ご飯をもう10種類も20種類も買ってきて開けては試してみましたが、唯一口にしたのが「焼き魚定食」の汁と「ささみ」の汁だけ。

固形物は受け付けず口から出してしまうので、ヤギミルクと、高カロリーの流動食や療養食をシリンジで2時間おき、3時間おきに上げ続けましたが、体重が減っていくばかりです。

吐かれることはほとんど無くなったとはいえ、このまま体重が減りつづけるのは危険です。

水は自分で飲んでいたけど、どうも歩き方がおかしいのと、目の瞳の大きさが左右全く違うのも気になったので病院に行くことにしました。

24日は、いつも診ていただいている先生がお休みの日だったので、別の先生に診ていただきました。
体重は3kgになっていました。

血液検査の結果は白血球の数が2800。かなり減っていてこれでは抗ガン剤治療は出来ません。
それから、血液生化学の検査ではクリアチニンの数値が高く、腎臓に問題がある可能性を言われました。

貧血は問題なく、脱水症状も軽いものの、あきらかに目がおかしいのと、体が左に左にと傾いてしまうところからして、神経系の異常ではないかとのこと。脳に転移している可能性が高いと言われました。

もしそうだとすると、抗ガン剤が効かなければもう何をしてもダメらしいです。

この日は点滴とステロイドの注射をしてもらい、担当の先生が翌日はいらっしゃるのでまた来院するよう言われました。

治療費は、
再診料700円、血液検査2600円、生化学1項目300円、皮下輸液1400円、注射1980円、計7880円。
[PR]
by furaw-nyan | 2012-12-26 23:46 |

ググさん闘病記 12/4 注射5回目飲み薬2回目

前回の抗ガン剤注射から3週間後に次の注射の予定でした。

11月の4回目の注射の後、どんどん食欲が無くなりました。
最後には水を飲んでも吐くようになったので、次の注射の予定日より前に診察を受けに行きました。

脱水症状があったので点滴もしてもらい、皮下輸液というものもしてもらいました。
そして、数日早めでしたが血液検査の結果も悪くなかったので抗ガン剤の注射と飲み薬も一緒に。
吐き気があり、ご飯を見せて匂いを嗅ぐだけでぐぇっ!となっていたので、胃液を押さえる薬ももらいました。
ものすごくちっちゃいです。

帰ってきてずいぶん調子がよくなった様に見えるのに食欲は戻らず、吐き気止めの薬を毎日飲ませて、どうにか吐き気は止まったもののどうにも食欲が戻らず、強制給餌をすることにしました。

病院からもらってきたシリンジで療法食を半ば無理矢理食べさせることになったのですが、これが大変(__;)。
嫌がって暴れるし、口に入っているんだかこぼしているんだかわからない状態になります。

食欲がないといってもそれを治療する薬はないので何とか食べさせてください、と先生には言われます。

・・・困った。

やりにくいので、いろんなシリンジといろんな猫缶を買ってきて試しています。
あ、あと山羊のミルクも。これ、病気の時にはいいらしいですね。飲ませ易いし。でも高いなぁ・・・。

とにかく少しでも食べていただかなくては。

で、12/4の治療費は前回と同じ注射、飲み薬の他に毎日飲む吐き気止めの薬が加わって、全部で19160円なり・・・。

ご飯食べておくれ。。。
[PR]
by furaw-nyan | 2012-12-18 00:15 |

ググさん闘病記 11/16 注射4回目飲み薬2回目

今週は木曜日が休めなかったので週1の注射が金曜日になりました。
先生にあらかじめお話したけど1日くらいなら大丈夫とのことだったので。

さて。今回4回目は注射と飲み薬の2種類になります。

前回はこの後食欲が無くなったのよね・・・。

毎回連れて行った時に体重を測って触診して熱を測ってから預けるのですが、今回初めて診察台の上で暴れまして(__;)。

暴れると言っても押さえてくれる助手の方にガシッと掴まった程度だったんだけど、元気がよくていいのはいいんだけど、よっぽどイヤなのねと思ったらカワイソウになってしまいました。

触診では今回も触れるような腫瘍や異常はなし。熱も大丈夫。
体重は4.3キロと変わらず。これはもう増えないのかな・・・。しっかり食べてるのに。

で、血液検査の結果次第ではもしかしたら飲み薬は使えないかも知れないと言われました。

夕方迎えに行き、まず血液検査の結果。
タンパクが高めなのはいつもで、特に問題というほどの数値ではないとのこと。8.4でした。

そして、前回まで3800だった白血球の数は7000になり、基準値内に戻ってる!
この血液検査は抗ガン剤治療の注射の前にするので、注射の後は下がっている可能性もあると言うことだったけど、状態が良くなっているってみていいのかしらね♪

で、血小板数というのが今回とても低くて。
先生の説明では、今回ググさんがちょっと抵抗したらしく、採血に時間か掛かったんだそう。それでこの数値になったのではないかと思われるので心配はないと思います、とのことでした。
数値は167で、基準値よりちょっと低い。でも心配ないならいいや。

白血球の数値がよかったので今回2種類の薬を投与。

そして連れて帰るときまたまた車の中でググさんが暴れ、キャリーバッグからいつの間にか出てました( ゜_゜;)。
b0044447_230363.jpg



家に着いてからそのまま家に連れて入れないので一旦バッグに戻すのに一苦労。。。

家について出してやると、ガリガリひっかいたからか爪が剥がれてしまっていて出血してました(T_T)。

痛そうだ。。。そして機嫌が悪い。。。

b0044447_2314743.jpg


ご飯を少し食べた程度で寝てしまいました。

今回の治療費は、
再診料700円、血液検査2600円、日帰り入院点滴4100円、抗ガン剤注射9000円、錠剤900円×2、+投薬100円、内用薬480円、合計18780円。

今回の抗ガン剤治療で1段階通過。ここまでは1週間毎でしたが次回は1ヶ月後!
よかったーーー。来月までしばらく行かなくていいんだ~\(^O^)/
よかったねググさん。

昨日の朝まであまり食べなくなっていて心配したのですが今日の夜にはご飯を催促したので薬を入れて食べさせました。

とりあえずこのまま1ヶ月、何もなければ一日おきの飲み薬だけになります(^^)。
[PR]
by furaw-nyan | 2012-11-18 22:58 |

ググさん闘病記 11/8 注射3回目

前回の注射の夜からまた少し食欲が無くなってしまったググさん。

それでも翌日からは食べるようになりました。
ストレスなのか? 注射の影響もあるのかな。

家で飲ませる薬は2日置きなのですが、錠剤を口の奥に入れてゴックンさせる方法は、ググさん吐き出すので無理。

ネットで一番簡単そうな方法と思ったのが、フリーズドライのササミを水で戻して、薬を中に入れて小さな団子にして飲ませる、というもの。

これも、ググさんは薬だけ器用に残して口から吐き出すのでダメでした。
どんだけ薬無駄にしたか(__;)。

いろいろ試したけど結局は、砕いて粉にしていつものご飯に混ぜる方法でいくしかなさそう。

さて、抗ガン剤の注射3回目。
今回も注射のみです。
飲み薬の抗ガン剤は4回に1回なんだそうです。

朝預けてまた夕方迎えに行きます。
いい加減慣れてくれないかしら・・・家から病院までずーーーっとなおんっ!(>_<)って鳴きっぱなしで辛いわ~。

この日の血液検査も前回と同じく白血球の数が3800で、ちょっと低いけど注射は受けられました。
特に変わった様子もなく、連れて帰ってきました。

帰りもずっと鳴いてるのよねぇ(__;)。

食欲はかなり戻っていて、注射の日以外は普通に食べられるようになってます。
ただ、病気の影響なのかそうでないのかわからないけれど、食べ方が以前と変わっていて、ずいぶんポロポロとこぼすようになってます。

今までほとんど丸呑みだったのに。
気になって先生に診てもらったけど特に異常はないとのこと。口内炎とか?って思ってたので安心しました。

体重がぐっと減ったまま戻らないなぁ。この日も4.3キロ。前回よりは100グラム増えたけど、今までが5.4キロくらいだったからなぁ。。。
体が大きいから、骨がゴツゴツして見るからに痩せて見えるのでカワイソウ(T_T)。

小腸を切り取ってしまったので吸収が良くないせいですね。仕方ないんですが、出来るだけ栄養価の高い猫缶を、と思っても好き嫌いが激しくて、しかも合わないものだと下痢したり吐いたりするので難しいです。

先生オススメのヒルズもイマイチ・・・。食いつきも悪いしお腹が緩くなって掃除が大変(>_<)。

現在は今までと同じ黒缶に、ググさんの好きなホタテ味の小さい缶を混ぜてます。

この日の治療費は、前回と同じ。17520円でした。

次回はまた1週間後。抗ガン剤の注射と飲み薬になります。注射、次が最後だといいな・・・。
[PR]
by furaw-nyan | 2012-11-10 22:09 |