もう5月ですね

しばらく休憩しておりました。

何というか、ブログを書く気になれなかったというのもありますが、なかなか実感が湧かず複雑な心境でございました(..;)。

けど、今うちにいる女王様とチビねこの記録も残してやらなければ、と思い、とりあえず無理矢理再開してみます(^-^;。

チビねこじゅむ君と麦茶女王の予防接種は去年から4月になりました。
なぜか?はここに。

で、今年は更に、ググさんが壊してくれちゃったせいで猫キャリーが1つしかなくなったので、1匹ずつ連れて行くことに。

更に更に、おチビを連れていく当日にそのキャリーもバキッと壊れ(寿命かな・・・)午前中新しいものを買いに行って午後の診察時間に予防接種。。。

なんてこった。

おチビは4.4キロで体重変わらず。何でもよく食べるよい子だったのに最近は好き嫌いが出てきてちょっと大変。珍しい物を食べてお腹が緩くなる傾向も出てきたのでご飯とうんぴーの関連性も注意深く観察するようになりました。

さてその数日後、麦茶女王の予防接種。体重は増えてて3.45キロ。もう少し増えてもいいかなぁ、と先生には言われました。

今年は10歳(推定)ということで今までの3種混合とは別に7種混合の説明もされました。病気がちの子やキャリアだったりする子は7種が良いそうです。うちは外にも出ないので3種にしました。先生も「7種が新しくなったので一応説明だけ」と言っていました。

で、10歳ということで健康診断のお勧めもされました。今までは特に言われなかったのですが病気の早期発見という意味では健康診断をするのが効果的ですよね。血液検査をすると良いと言われました。

予約すれば予防接種と同じ日に出来たのに、そのつもりがなかったのでその日は出来ませんでした。
数日後に予約を入れて、血液検査。

採血後、待合室で4、50分待ちました。


結果、なんか、予想外に良くない・・・。

腎臓の働きが落ちているとのこと。クレアチニンの数値が2.4と、平常値の上限ギリギリ。
尿素窒素の値は正常値ど真ん中で、腎不全ということはないけれどこれ以上腎臓に負担を掛けてはいけないということでした。

食事を改善ということで今後はとうとう療養食ですわ・・・。

動物性タンパク質を摂らないようにするんです。これはイタイですね。。。鶏肉や魚、ビーフ、七面鳥なんかもダメでしょ?それでなくても好き嫌いの激しい、食べむらのある女王様・・・。

食物繊維は摂った方がいいと言われ、よく白菜や水菜なんかの野菜も食べるけどそれを増やすと栄養が足りなくなるし。

病院でドライフードのサンプル3種をもらい、ウェットフード3種を購入しました。
今食べている猫缶はモンプチのムースタイプで、それ以外はあんまり食べないということを話して、一番近いのはこれ、で、これは食べにくいかもとか、一度に全部替えなくてもいいから半分ずつ混ぜてみるとか、ご飯の説明を受けて帰りました。

案の定、ウエット3種はほとんど受け付けず。
カリカリは3つとも思いの外飛びついたけど、飲み込む度にグエッとかゴエッとか言って喉につかえている感じ(..;)。ウエットに慣れてるから、乾燥したものが飲み込みづらいんだと思って水でふやかしたら食べないと来た。。。
仕方がないので今まで食べていたウエットフードとカリカリを半分ずつまぜまぜしてやっと食べる感じ。

これでいいのか???
ひとまず食べてくれる方法でこれを続けていこうと思います。

このカリカリは病院でしか買えないのかな。今回はサンプルをもらえたけど病院だと高いな(__;)。
ちなみに、サンプルで頂いたカリカリは、
ヒルズ プリスクリプションダイエット
ロイヤルカナン 腎臓サポート
ドクターズケア キドニーケア

どれも食べてくれたけど。
うーむ。何となくだけど、ヒルズとロイヤルカナンは避けたいかな(^-^;。
ありゃ、選択肢がないわ・・・。
[PR]
by furaw-nyan | 2013-05-03 10:57 |
<< 腎臓ケアのご飯 明けましておめでとうございます >>